« チョーMM(エムエム) | トップページ | 猫キャバレーに行ってきた »

2005.07.19

夏の怪奇現象

pyoko202
先ほど、どう考えても説明がつかない不可思議な現象に遭遇したので報告します。

さっき電話してたら、ピョコタンがのてのて歩きながら近付いてきたので、ちょっかいを出してみたんですよ。 そうしたらピョコタンがびっくりして飛び上がったと思ったら・・・

pyoko203
ピョコタンの胴輪が外れていました。 一瞬のうちに。
これが 「ピョコタンニャン法・縄抜けの術」 だったのか! いやはや、引田天功もビックリな脱出ショーです。 何でこうなったのか、いくら考えても分かりません。 犯人は誰だ?!

とりあえずよく分からないけど面白かったので、もう一度やってみようと思ってピョコタンの胴輪を着けようとしたら、なんか右手に鈍い痛みが・・・それで様子を見てみたら、、、

pyoko204
なんじゃこりゃー!! 赤い液体がどくどく出てるよ! ピョコタンめ、いつの間にこんな事を!? とりあえず放置するのはヤバそうなので血止めをしておきました(写真は血止め後)。

という訳で、もう一度コレをやるのは危険、と判断したのでリトライはしませんでした。 こんな事なら動画にでも撮っておくんだったなー。 しかし、ピョコタンがどうやって縄抜けしたのか、謎は深まるばかりです。


|

« チョーMM(エムエム) | トップページ | 猫キャバレーに行ってきた »

コメント

はじめまして。いつも楽しく読ませていただいています。
ピョコタンの可愛さに、私はもうやられてしました。浮気をしているようなうしろめたさがあって、うちの猫には内緒でこっそり見ています。
私も今週は2度も流血しました。暑さのせいですかねぇ。
お大事にしてくださいね。

投稿: まゆりん | 2005.07.22 01:27

まゆりんさん、コメントありがとうございます。

さて、私もまゆりんさんのブログを拝見しましたが、せいのすけ君のあまりのカワイさ&性格がピョコタンにそっくりな所にもうメロメロになってしまいました。

ピョコタンも、猫じゃらしを冷蔵庫の下とかに隠した挙句、取れなくなってエンエン泣いたり、ゴハンも同じものをあげ続けると、すぐに飽きて食べなくなっちゃったりします。もしかしたらせいのすけ君とピョコタンは兄妹なのかも、と思えるほどに似ています。

こんなピョコタンとバカ飼い主が管理しているブログですが、よろしかったらまた遊びに来てください。

まゆりんさんもお大事に。

投稿: 鈴木 | 2005.07.23 00:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の怪奇現象:

« チョーMM(エムエム) | トップページ | 猫キャバレーに行ってきた »