« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005.06.29

おねんね (8回目)

pyoko188
「zzz…」

そんな訳でまたしてもおねんね中のピョコタン。 一体、この寝相は何なのでしょうか、、、

所で、猫にセクハラの記事の中で「おねんね」がタイトルに含まれるものは8つありました(コレ含む)。おねんねを扱った記事が多いのはピョコタンがおねんねばかりしているのと、おねんね中のピョコタンは写真に撮りやすいからでしょうかね。動き回る猫を写真に収めるのはどうも苦手です。何か上手い方法はないでしょうか、、、

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.06.28

ピョコタン生日おめでとう!

pyoko187
「これ、あたしのおたんじょうびにもらったのー!」

ウチのピョコタンも早いもので、2歳になりました。
お誕生日に何を買おうかな、と考えてましたがピョコタンの胴輪が劣化していたのでコレを買ってあげる事にしました。ピョコタンもまあまあ満足しているみたいです。

そんな訳でお転婆なピョコタンも、多少落ち着いてきたなあ、と思う今日この頃でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.21

ピョコタン・フィッシング

pyoko183
「ねえねえ、これなあに? たべられるのかなー?」

この前のお散歩の時の話ですが、猫じゃらしに使えそうな手ごろな草がありましたので、試しに抜いてみたのですが、ご覧の通りピョコタンが早速食いついてきました。
面白そうだったのでこのままピョコタン釣りに挑戦することにしました。 うまく釣れるかな?

pyoko184
「こら、にげるニャ!」

草に食いつこうと必死のピョコタン。

pyoko185
「よし、やっとつかまえたニャ」

ピョコタンと数分間、格闘した後にようやくヒットするの図。

pyoko186
「ムシャムシャ・・・まあまあ だニャー 」

結局、草を食べ始める食いしん坊なピョコタン。もう狩りはお手のものみたいです。
そんな訳でピョコタン・フィッシングは大成功でした。しかもこの様子を見ていた近所の人に 「ああやって遊んでるんだー」 「カワイイねー」 と言われてゴキゲンなピョコタンと親バカの約2名でしたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.20

特効薬

pyoko182
すいません、私、何かのウィルスに感染したらしくて暫く更新できませんでした。申し訳ありません。

さて、そんな調子ですので家で養生してたらピョコタンが、心配そうな顔をして寄ってきました。私が具合が悪いのがわかるのかな?

そうしたらピョコタン、普段はイヤがるセクハラ(あたまナデナデ)をさせてくれました!(動画はコチラから)うわー、ありがとうピョコタン!おかげで元気が出てきたよ!!

そういえば、ピョコタン、もうじき2歳か・・・お誕生日に何か買ってあげようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.11

行かないで!

pyoko181
「おさんぽにいくまで、ここからでないからねー!」

ウチの親が習字に出掛けようとしたら、ピョコタンが道具袋の中に入って邪魔をします。どうやらお散歩に連れて行って欲しいみたい。

しょうがないので私がピョコタンを連れてお散歩に行こうとしたら、今度はウチの親に「習字教室までクルマで送って」と頼まれました・・・

それならピョコタンも一緒に連れてドライブしよう、と思ったら物凄い勢いで逃げられましたよピョコタンに。もしかして動物病院に連れて行かれると思ったのかな?

結局ピョコタンは一人でさみしくお留守番。 勿論、帰ってきてからピョコタンとお散歩に行きました。この時のお話はまた後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.04

猫にセクハラ 動画置き場 オープンです!

猫にセクハラ 動画置き場 を設置してみました!

今回はジーンズにセクハラしまくるピョコタンの動画(Quicktime.4メガ)をアップしてあります。
よろしかったらのぞいて見て下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.02

江ノ島の猫たち (5)

また一週間ほど更新できませんでしたが、前回の続きです。

eno46
クロブチ猫がいたのは、このネコ神社(仮)です。
この神社は猫との縁結びのご利益があるらしいです。しかも即効果があるとか。

・・・まあ全部私の作り話ですが。

eno47
こういう柄のネコって面白くてカワイイ。

eno48
猿田彦を祭った石碑でくつろいでいるミケ猫。
なのでウズメちゃんって呼ぼうかな。

eno49
そんな事をしているうちに現れた美形猫。
どこかで見た事があるなあ、と思ったらこの猫だったよ!わー、元気そうで何より!!

eno50
散策してたら以前出会ったこの猫にも再会出来ました。 相変わらず海を眺めながら日向ぼっこしてました。 カワイイなあ。

eno51
そしてこの猫も。 ボランティアさんにゴハンを貰ってゴキゲンそうでした。
ちなみにこの子、 「パンチ」 って呼ばれているんだそうです。 理由は他の猫にパンチしまくるから。 なんかピョコタンみたいだね。

eno52
で、パンチくんにパンチされていたのがこの猫。 よく鳴くから 「ナキオ」 って呼ばれているんだとか。

eno53
「ノラクロ」(ボランティアさん命名)にセクハラ中の筆者。 ノラクロといったら田河水泡だよなあとか思いつつもモフモフモフモフモフモフモフモフモフモフモフモフモフモフモフモフモフモフモフモf(略)

eno54
みんな仲良く食事中。 いっぱい食べてね。
そんな訳で、今回の江ノ島旅行もたくさんの猫たちに出会えて非常に楽しめました。
ただ、このボランティアさんとあんまりお話出来なかったのと、しらす丼を食べなかったのと、寒さに負けてバイクで来なかったのが反省点かなー。 次回はここを何とかしてみよう。

eno55
・・・もう分かってるだろうけど、捨て猫&捨て犬禁止だからな!

pyoko180
「で、あたしへのおみやげは?」

あー、ゴメンね! カリカリは江ノ島の猫たちに全部あげちゃったから。 ニオイだけでガマンしてね、ピョコタン。 ははははははははは

「・・・ムカッ!! ガブッ!!」

ギャー!!! ごめんなさいごめんなさい!!!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »